学ぶ君のインプット・アウトプット

学ぶ君(31歳既婚)がひたすらに学んだことをアウトプットします。あってる保障なしですが、考えて考えて身につけたいことがあるので、がんばります。。。

ホウレンソウ(報告、連絡、相談)の徹底について

当たり前のことではありますが、社会人生活も長くなってくると、

ホウレンソウの徹底ができていないと、社会人としてやっていけない部分があります。

ホウレンソウとは「報告、連絡、相談」の頭2文字をとった略語のことです。

組織の中で生きていく以上、仕事の完了報告や、途中経過の連絡、対策の相談といった場面が多々出てきます。

前職がやや特殊な環境であった(外国人労働者を多く雇う工場)ため、こういったことを徹底せよとは言われませんでしたが、現職においてはとにかく徹底せよといわれる毎日です。

 

このホウレンソウの考え方には二つあります。

一つは部下が上司や同僚に説明義務を果たすということ。

もう一つは、部下が報告をすることで、責任を一人に背負わせずに、責任者にも負担してもらうという事。

そして状況が悪ければ、上司の上司にもその話は通ります。

ホウレンソウをすることで、責任が一人の人間のみに背負わされるというリスクを回避できるわけです。

 

社会人の自己防衛策と考えても良いかもしれません。

 

今日はココまで。

次回は、ブルーカラーの会社員と体力について書いていきます。

学ぶ君のインプット・アウトプットにようこそ

学ぶ君のインプット・アウトプットにようこそヽ(´ー`)ノ

ボチボチ勉強しながら、学んだことをひたすらに雑多にアウトプットしていきます。

雑学情報ブログと思っていただければ幸いです。

 

楽しく勉強したいです。

よろしくお願いします